にほんブログ村ってなんだろう

ブログ

こんにちは、元気いっぱいな福丸です

昨日はしっかり睡眠をとることができたのでベストコンディション(笑)

昨日の分まで頑張りたいと思います!!

先日、にほんブログ村に登録することができました

今回は、にほんブログ村について記事を上げたいと思います

今回の記事の概要

  • にほんブログ村ってなんだろう
  • にほんブログ村の仕組み

気になってはいたけど、まだ「にほんブログ村」に登録していない

にほんブログ村ってよく分からない

といった方に向けた記事になります

スポンサーリンク

にほんブログ村ってなんだろう

にほんブログ村とは

ブログのコミュニティー・ランキングサイトになります

「にほんブログ村」のキャッチコピーは

“アクセス増えるブログ村、つながり持てるブログ村”

  • ランキング上位に表示されることでアクセスが増える
  • ブロガーさんとのつながりが持てる

というのがにほんブログ村の特徴のようです

にほんブログ村のメリット

SEO対策になる

にほんブログ村に登録することで自身のブログのリンクを

“にほんブログ村”に設置することができます

検索サイトに上位表示させるためには”被リンク”が重要になります

被リンクを無料で設置することができるため

にほんブログ村に登録することでSEO対策になります

ランキング上位になることで流入が増える

にほんブログ村はランキングサイトの入り面もあり

人気のサイトがランキング表示されます

ランキングされた場合、

にほんブログ村からのアクセスが増えるため

自身のブログのPV数を増やすことができます

モチベーションを高められる

ブログをはじめて間もないうちは

なかなかPV数が上がりません、、

やる気を保つのが難しいと思います

にほんブログ村のランキングに参加することで

“ランキングで上位を取る”といった目標が明確化され

ブログの執筆作業に対するモチベーションを高めることができます

勝負事が好きなブロガーさん

相性がいいと思います

にほんブログ村のデメリット

にほんブロブ村の最大の欠点

それがせっかく自身のブログを読みに来てくれた方が

にほんブログ村のバナーなどのリンクをクリックすることで

自身サイトから日本ブログへ漏れ出してしまうことです

いわゆる「離脱」

ブロガーとして本末転倒、、、(笑)

日本ブログ村のランキングの仕組み

にほんブログ村でのランキングの項目は

INポイントとOUTポイント、PVポイントからなります

この中でも一番重要なのは

INポイント!!

それぞれ解説していきます

INポイント

INポイントとは、ブログに設置したバナーリンクなどから

にほんブログ村へアクセスされることでポイントが付加されます

1ユーザー当たり1日1回10ポイントまでとのこと、、

自身のサイトバナークリック→にほんブログ村

という流れでポイントが付加されます

なぜ、INポイントが重視されているかというと

理由は簡単

にほんブログ村から、上客として扱ってもらえるからです

にほんブログ村への流入を促してくれた実績として

ランキングで優先的に評価されるということになります

OUTポイント

OUTポイントは、にほんブログ村からの流入ということになります

にほんブログ村から自身のサイトにアクセスされることでポイントが付与されます

INポイントと同様に

1ユーザー当たり1日1回10ポイントまでになります

PVポイント

PVポイントとは、にほんブログ村が指定しているブログパーツ

自身のブログのサイトバーなどに組み込むことでPV数が計測され

俺に応じたポイントが付与されるということのようです

にほんブログ

が、実際はPVポイントランキングバナーというものがあったため

それでも可能であると思います

福丸が考える にほんブログ村との付き合い方

私が考える、にほんブログ村のメリットの優先順位は

1、被リンク

2、モチベーションの維持

2、あわよくばブログ村からの流入

です

デメリットである

離脱増加が決定的すぎるため

本格的にブログ村でランキング上位を狙うことはしないようにしようと考えています

バナーやリンクはトップページのみにし、

(見にくいように下の方へ、、)

自身で稼げる1ユーザー分のIN/OUTポイントのみ

活用する方針にしようと思います

ちなみに、こちらが私のランキング、、、

うん、なんとも渋い、、、(笑)

自力のみでランキングを上げつつ、

うまくブログ村と付き合っていきたいと思います(笑)

登録方法やバナーの貼り方はこちらを参照してください

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました