FIREを目指して良かった事 

FIREへの道

こんにちは、福丸です。

現在、絶賛FIREの実現に向けて節約生活を送っております。

FIREを目指すことになって、早1年。

それまでの私はお金のことなどほとんど考えず、散在していました。

社会人5年目にもなっても貯金は80万円程しかなく、貰ったお金は貰った分だけしっかり使い切るという生活スタイルでした(宵越しの金は持たねえスタイル)。

そんな私が、FIREを目指すことで、1年間で保有資産額が500万円程増加しました。

FIREを目指しているこの私が、FIREを目指して良かった事をご紹介していければと思います。

スポンサーリンク

FIREを目指して良かった事

無駄な出費を抑えることが出来た

FIREを目指す前の私は、駅から家に帰るのにタクシーを使ったり、自動販売機で習慣的に飲み物を買っていたりしていました。

FIREを目指すことで、そのお金を使わずに複利を使って増やしたら50年後は大体これくらいになるなと考えるようになり、無駄な出費をしなくなりました。

例)タクシー代1000円は、年利7%で50年間複利運用した際には約3万円になります。

自由な時間が増えた

FIREを目指すことで、無駄な付き合いや出費を控えるようになりました。より、自分の人生を豊かにしてくれる時間の使い方を意識するようになり、自由な時間も格段に増えるようになりました。

また、時間が増えただけではなく、質も意識すようになり、だらだらと過ごすといったことが少なくなった気がします。

健康を意識するようになった

FIREに向けて、資産を蓄えていくにつれて、何十年後の未来というものを意識するようになりました。未来を意識することで、健康に対する考え方が変わり、健康でなければお金を蓄えていても使うことが出来ません

蓄えたお金を有効に使うためには、健康はとても大切な要素であるため、休日はランニングをしたり、筋肉トレーニングをしたりするようになりました。

自己管理能力が成長した

FIREを目指す前の私は、衝動的で、欲しいものがあれば何でも買うというスタンスでした。また、やらなければいけないことがあってもも、一日中ゲームをしたり、アニメを見たりして現実逃避することもまちまちありました

しかし、自己管理能力がなければ資産を増やすことが出来ません。欲しいものがあった時に、「本当にそれは必要なものなのか」を意識したり、なにか誘惑があっても「それは限られた時間でやるべきことなのか」を意識することで自己管理能力が成長したと感じます。

まとめ

私の人生の価値観を大きく変えてくれたFIREという概念。リスクを取ってでも、自由に生きたい。経済的な自由なくして自己実現などありえないと考えていた私が、頑張れば実現が可能であり、再現性も高いFIRE。この先の人生で、目指して良かったといえるかどうかは分かりませんが、一度きりの人生なので、後悔をしないように毎日をよりよく過ごしていきたいと思います。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました