水曜どうでしょう おすすめランキング

おすすめ

北海道の伝説的なテレビ番組

「水曜どうでしょう」

いまや引っ張りだこの大泉洋さんですが

その大泉洋さんの人気の火付け役は

「水曜どうでしょう」の存在でした

スポンサーリンク

水曜どうでしょうとは

水曜どうでしょうは、北海道のローカル深夜番組です

当時大学生だった大泉さんを抜擢し、様々な体当たり企画を行っていきます

大泉さんが所属する劇団の社長であった鈴井さん、

ローカルのHTBディレクター藤村さん、嬉野さんが

大泉さんの魅力をこれでもかと引き出します

私は水曜どうでしょうの大ファンで

録画した水曜どうでしょう160話を暇あらば見ていた時期がありました

今回はその伝説的テレビ番組

「水曜どうでしょう」の

おすすめタイトルのランキングをご紹介します

数多くの爆笑企画があるなか

厳選して5つご紹介します

水曜どうでしょう おすすめランキング

1位 対決列島

対決列島は、とてもユニークな企画です

レンタカーで日本列島を縦断します

それだけではなく、通過した各都道府県で

「甘いものの早食い対決」をしていきます

勝者がその都道府県の面積分のポイントを獲得し

北海道から鹿児島までのポイントを奪い合う

夢のような企画

これをみた当時の私は

人生で一回やってみたいと強く思う程でした

(友人に持ちかけてみてもことごとくNGでしたが、)

2位 激闘!西表島

牛追い祭りに憧れる大泉さんでしたが

その期待を裏切り、虫追い祭りのため

西表島へ行くことになりました

「こんな緩い企画、、、」といっていた大泉さんでしたが

始まってみれば、「この企画以外ありえないね」

と言わしめるほど、、、(笑)

虫を追うはずが現地のガイドさんのせいで

大幅な方向修正、、

とても自由な企画で見ごたえありです

3位 シェフ大泉・夏野菜スペシャル

シェフ大泉さんには、夏野菜の料理企画と伝えていたにもかかわらず、蓋を空けてみれば、雑草が生い茂る土地を一から開墾して、夏野菜を育てて調理するといったものでした

大泉さん達は料理をするまで至ることができるのか、、、(笑)

パイのくだりは爆笑必須です

4位 屋久島 24時間耐久魚取り対決

釣りバカ企画の最終章 第4弾

歴代の釣りバカチャンピオンが集い、

釣りバカグラントチャンピオンを決めるといったもの

戦いの場は世界遺産「屋久島」

いつも通り神がかった様々なアクシデントが、、、

とても面白くておすすめです

5位 ヨーロッパリベンジ

ヨーロッパ制覇を目指して、リベンジする回

一日目にして、宿が見つからずキャンプに

名言「ここをキャンプ地とする」

がとても面白いです

おまけ だるま屋ウィリー事件

大泉さん、昇天!

まとめ

どの回もとても面白くおすすめです

疲れた時や落ち込んだときなどに

ふと見ると元気が出てきます

まだ「水曜どうでしょう」を見たことのない人は

是非見てみてください

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました