映画鑑賞のすすめ

趣味

こんにちは、福丸です

みなさんは、最近、映画鑑賞はされていますか?

今回は私の趣味である”映画鑑賞”の魅力についてお伝えしていこうと思います

スポンサーリンク

福丸の映画歴

私は、かなりのヘビー映画鑑賞者だと自負しております

小学生の頃はジブリやディズニーにはまり、平成ぽんぽこ大合戦がいまだに好きです

中学生の時には邦画にはまり、”ピンポン”の影響を受けて卓球部に入部し

高校生の時には、洋画に目覚め、ゲオの1本100円セールのたびに10本借りて返してを繰り返していました

そんな私が皆さんに映画鑑賞をお勧めする理由をご説明していこうと思います

映画をお勧めする理由は

という3点です

映画鑑賞の魅力

コストパフォーマンスが高い

映画鑑賞の良さは何といってもコストパフォーマンスの良さにあります

現代では、アマゾンプライムという特典を使って映画が見放題です

映画館へ鑑賞に行くと2000円弱する作品が月額約400円で見放題となれば

これほどコストパフォーマンスが高い趣味もないかもしれません

アマプラ:1か月で4作品  1作あたり約100円

カラオケ:2時間 約1000円(お店によります)

計算上は10分の1の価格で楽しめます

また、昔と違い、レンタルして返却するという手間や

返却に遅れて延滞金を取られるといったこともありません

なんてお得なんだ、、、

ちなみにアマゾンプライムは映画だけだはなく、音楽や

アマゾンでの配達料が無料になったりとその他特典もありおすすめです

人生経験が豊かになる

人生経験と、大それたことをいいました、すみません

かくいう私も27歳で人生経験もへったくれもありません

しかし、高校生の時に”イエスマン”という映画に出会って私の人生は大きく変わったと実感しています

そういう、一人一人にビシッと来る映画が絶対あります

そんな映画と出会うことで、

「波が何を運んでくるかなんて誰がわかる?」(”キャストアウェイ”より)

→よし、今、窮地でも明日どうなるかなんてわからないぞ!!ウィルソーン!!

「カーペディエム」(”今を生きる”より)

→昨日や明日に振り回されてちゃダメだ、今を生きなきゃだめだ

など、映画の一言一言がお守りになって、人生の灯になってくれます

交友関係を豊かにする

皆さんは、友達と話すとき映画の話をしますか?

好きな映画を聞くとその人の人間性が垣間見える気になりませんか?

私の上司でとっつきにくい人がいたんですが、

”となりのトトロ”が好きと言っているの聞いて、一気に親近感がわき仲良くなりました

共通の好きな話題というものは人間関係を縮めてくれるものです

好きな人がいる人は、好きな人が見ている映画をチェックして

予習しておくと距離を縮めるのに有効かもしれません

まとめ

いかがでしたでしょうか

まとめると

映画は

低コストで出来て、人生を豊かにして、交友関係も築ける

そして、何より泣いて笑って、びっくりしてと見るだけで楽しい

ということです

映画の魅力を少しでも共感して頂けると嬉しいです

好きな映画などなあったらぜひ教えてください

それでは、また!!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました