節約に効果的なアプローチ 前編

FIREへの道

こんにちは、サイドFIREするために

日々気違いレベルで節約している福丸です

1月の貯蓄率は約80%を達成することができました

今回は、そんな私がおすすめする

節約に効果的なアプローチをご紹介します

スポンサーリンク

節約に効果的なアプローチ

見栄を張らない

高級ブランドがお好きな方はいませんか?

憧れはあるかもしれませんが、

収入と支出のバランスを考えなければなりません

高いものを買ったからと言って

強くなるわけでも、賢くなるわけでもありません

何のために高級ブランドを買うか

しっかり考えましょう

高級ブランドを買うことで

利益を生み出せるのであればいいのですが

目的が、見栄であるならば

それはやめた方がいいです

私の経験談ですが

アルマーニの服や

8万円のコート

2万円のベルト

などよく分からないものにお金を使っていました

それらを売却した際、数百円に化けました(笑)

自分が価値があると信じていたものは

かつ丼くらいの価値しかないのだと痛感しました

なんなら、、

かつ丼のほうが、幸せと栄養を

身体にもたらしてくれる、、、

価値を見極めて買いましょう

不用品の購入をやめる

自分の周りを見渡してみてください

買ったけど使わなくなったもの

買ってみたけど思っていたものと違うもの

なんとなく買ってしまったもの

などはありませんか

また、買わなくていいものもあります

自動販売機で割高でジュースを買ったり

使わなくていいのにタクシーを使ったり

お金を使うときには、よく考えて

本当に欲しいものを買いましょう

消耗品の消費を最小限に

みなさんはシャンプーは何プッシュしますか?

ティッシュは何枚で鼻をかみますか?

1プッシュと2プッシュでは

消費速度は2倍です

1枚のところを2枚使うと

消費速度は2倍です

当たり前ですが、日用品は積み重ねであるため

1年間、10年間のスパンで考えると

塵は積り、万単位の節約になります

私の場合は、シャンプーやボディーソープは

半プッシュで粘ります(笑)

ギャンブルをしない

これは、とても重要です

全ての人に言えることではないですが

確実にギャンブルをしていると

お金は湯水のごとく溶けていきます

いくら、他のところで節約していたとしても

ギャンブルに多額を突っ込む人は

絶対にお金はたまりません

いくらまでしか賭けないと決めていても

ついつい賭けてしまうのがギャンブル

やめることが難しい場合は

ハイレートのギャンブルはしない

数カ月に一回と決める

ことをお勧めします

ちなみに、

辛い思いをして節約して貯めたお金を

ギャンブルに突っ込むのは

なかなかできません、、、(笑)

ご飯を炊く

これはとても大事

ご飯を炊くことで

食費が格段に減ります

私の場合、ご飯を炊き、

味噌おにぎりを作ったり

味噌をのせて食べたり

味噌汁にして猫まんまにしたりと

バリエーションを利かせられます(笑)

基本、米と味噌とプロテイン

ふるさと納税で届いた食品で

一カ月食費をかけないということも

難しくありません

ご飯を炊くのには時間がかかるため

多めに炊いてストックを作ることが大切です

そうすることで、楽な外食に行くことをなくします

まとめ

節約にはいろいろなアプローチがあり

あうあわないがあると思います

まずは自分に合うものから始めてみましょう

また、自分の家計を見直して

なににお金を使っているのか

「見える化」させることが大切です

無駄をなくして、豊かな人生にしましょう

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました